annone

BLOG

2019.05.13お知らせ

StudioレギュラーShowのお知らせ



オープン当初から
tazuko&studio annoneダンサーズで
踊らさせていただいてます、
3ヶ月に一度のcafe Bohemiaでの
スタジオのレギュラーショーです。

今回のダンサーは、
Narf, komugi, MiN, Khalida
(ダンサー紹介は下記へ)

ダンサーが舞うエキゾチックな空間に
中近東料理をお楽しみいただけます。
お友達を誘ってぜひお越しください^^

エキゾチックなcafe Bohemiaで
ホロ酔いの時空トリップいかが?

———-

☽場所:
cafe Bohemia
東京都渋谷区宇田川町36-22
ノア渋谷PartⅡ 1F
TEL: 03-6861-9170
※お席のご予約はお店までお願いします。

☽Show Charge: free
(お一人様ミニマム¥2000のご飲食を
お願い致します。)

☽Show Time:
1st stage 20:30ごろ
2nd stage 21:30ごろ予定しています。
(入れ替えなし)

☽Dancers:


Narf(ナーフ)

友人のベリーダンスショーを見たことをきっかけに私も“あっち側に行きたい”と思い、2013年よりtazukoのもとでレッスンに励む。 ダンス経験ゼロだったが、持ち前の音楽的感性を生かしながらベリーダンスの魅惑的な踊りを楽しんでいる。


komugi(コムギ)

cafe Bohemiaで見たショーをきっかけにベリーダンスを始め、1年のブランクを経て2018年よりannoneに復帰。トライバルスタイルの力強さに惹かれ現在猛特訓中。

ダンスを通して“殻を破り自信を持って自分を外に表現していく事ができる”ようになりたいと思っている。


MiN(ミン)

根底にある、音楽を楽しむ想いを1番に表現する、それを皆さまと楽しみたいという気持ちで、踊っています。

産後復帰のステージをスタジオアノーネの多寿子先生率いるダンサーズとして参加。


Khalida(カリーダ)

2013年Studio Devadashi でベリーダンスと出会う。個々が持つ女性性の解放、内面を解き放ち表現する喜びを学びながら、音楽と一体になり導かれ、身を任せて踊るというベリーダンスの美しさに魅了される。
Devadashi卒業後、ターキッシュ、エジプシャンをベースに、ATS(American tribal style)、Colleena Shakti のIndian fusion など、
国内外のアーティストのWSやリトリート等から得た多面なスタイルを取り入れ研究を続け、
ベリーダンスに情熱を注ぎ、2017年に独立。

ベリーダンスを通じて自由に表現し輝けるオープンでお互いをサポートし合えるダンスコミュニティーを広めたいという想いを込めImagineを同年に開講。

インストラクターに留まらず、ミュージシャンやアーティストとのコラボ、企業パーティーの出演やレストランショー、イベントのプロデュースなど積極的に取り組む。

現在もATSをAyaに師事。
オリエンタルをTazukoに師事。
引き続きベリーダンスの学びを続けている。
annone